本気で英語を学び直したい社会人のメルマガ会員を募集中!何から始めればいいのか、再び挫折しない方法など「社会人の学び直し英語」について情報を発信しています。
今だけ、登録者特典としてビジネス英語で学ぶやり直し英文法の電子書籍PDF版プレゼント登録ページへ

講師ブログ

goとcomeの違い


goとcomeの違いを知ろう

 

(1)come/goの違い

さて、いきなり質問です。

この2つの違いは分かりますか?

はい。きっと多くの人は、”come”は「来る」で、”go”は行くと、意味が違うと思われたんと違います?

で、正解に行く前にごめんなさい。もう1つ質問です。

ホテルのお客さんがフロントへ電話をかけてきて、部屋に来てくれと言っています。あなたは電話に出て、「おうかがいします」と伝えようと思います。このとき、英語でなんと言いますか?

そう。”I’m coming.”と言うんです。決して、”I’m going.”とは言わないんです。

なぜそうなるのかっていうのが、今回の違いの正解となるんですね。

はい。”go”は今いる場所、話題の中心から離れていくこと、一方”come”は今いる場

所、話題の中心へ向かっていくことをあらわします。

だから、ホテルでお客さんの部屋に行くっていうのも、お客さんが今いるところが

話題の中心でそこへ向かっていくから、”come”になるんです。

 

では、念のため練習問題です。(   )にgo/comeいずれかを入れてください。

  1. A: “Breakfast is ready.” B: I’m (         ). ※ingを最後につけてください。
  2. He lives in New York. He (         ) to Boston on weekends. ※s/esを最後につけてください。
  3. (Someone is knocking the door) I’m (         ).※ingを最後につけてください。

 

by 講師nob0000

講師nob0000
講師nob0000
このブログ記事が気にいってくれたら、是非わたしのレッスンを受けてみてください。講師プロフィールはこちらから。無料体験の登録はこちらからになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本人講師による日本人のための英会話
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!
無料体験レッスンはwebsiteからお申込みいただけます。website:https://www.eigochat.jp
ご質問はお問合せフォームからお願いします。
問合せ:https://www.eigochat.jp/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


無料メルマガ登録

真剣に学びたい方だけご登録ください。

「社会人のやり直し英語」に役立つ情報をメールマガジンでお知らせします。

英語をもう一度学び直そうと思っていても躊躇している方に向けて無料のメルマガを配信しています。何から始めればいいのか、再び挫折しない方法など「社会人の学び直し英語」について情報を発信しています。

今だけ、登録者全員に『ビジネス英語で始める「やり直し英文法」15フレーズ』という電子書籍のPDF版をプレゼント中!

ビジネスで実際に使えるフレーズを使って基礎英文法を解説しています。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


本気で英語をやり直したい人のための無料メルマガ登録