英会話上達のヒント

英語が好きとはどういうことか?


英語好きもいろいろです。

 

こんにちは。

 

英語を学んでいるみなさん、英語は好きですか?

好きだからやる のがもちろん理想ですが、実際は色々な理由があるのではないでしょうか?

「好き!好きだから英語を学んでいる」

「好きではないけれど、仕事上必要なので/仕事に役立つかなと思ってやっている」

「苦手だけれど、試験・受験で仕方なく勉強している」…などなど。

 

筆者はそれなりに英語が好きなので、好きではないけれど英語を学んでいる人には本当に頭が下がります。たとえば筆者は、苦手な数学を仕方なく勉強するなんてとても無理!と思ってしまいますから笑。

<英語が好きな4つの理由。英語の何が好きなの?>

では、英語が好きという皆さん。英語の何が好きなのでしょうか?英語が好き とはどういう意味なのでしょうか?

英語が好きの「正体」は、大きく分けて以下の4つになるのではないでしょうか。

  • コミュニケーション手段として、英語が好き
  • 英語関連の文化などが好きなので、英語が好き
  • 英語の試験で高得点を取ったので、英語が好き
  • 言語として英語を分析・研究することが好きなので、英語が好き

 

ひとつひとつ、みていきましょう。

<コミュニケーション手段として、英語が好き>

筆者の好きはこれです。中学校の授業で初めて英語を勉強し始めたとき、「英語ができれば世界中の人たちと話せて、友達にもなれる!」と単純にワクワクし、そのワクワク感がずっとインセンティブになってきました。今でもそうです。

もちろん世界には英語だけでなくたくさんの言語があります。英語だけできても世界中の人とは話せないでしょうが、少なくとも英語を話せば世界が広がるということには皆さん共感してくださると思います。

筆者が人生で初めて海外の人と英語でコミュニケーションしたのは、中学校1年生の夏だったと記憶しています。姉の学校で夏休みに米国から来た高校生を家に招待するというカリキュラムがあり、家に米国人の女子高生が遊びにやってきたときです。

覚えたての英語を実際に声に出して話し、自分の発音やイントネーションがはたして目の前にいる米国人女子高生に通じるのかどうか?もうドッキドキでしたが、一回で通じて、とても嬉しかったことを覚えています。

以来、英語を介して様々な国・地域の人を話し、会話の中で色々なことを知り、気づきを得て自分の世界が広がることが、ワクワク感とともに無類の喜びとなっています。

 

<英語関連の文化などが好きなので、英語が好き>

たとえば、映画を字幕なしで鑑賞したい。英文学が好きなので原書で読みたい。BTSの”Dynamite”を歌いたいので歌詞を覚えたい。野球の米メジャーリーグに大谷選手を応援しに行きたいから現地に行っても困らないように英語をがんばる。英国のガーデニングが好きなので、英語のガーデニング用語を覚えたい…などなど、これに関してはたくさんありそうですね。

皆さんは何かありますか?筆者は高校生のころ、友達と洋楽にはまり歌詞を必死に解読しました。わからない歌詞の訳を学校の英語の先生に尋ねたところ、あまりに刺激的な表現だったらしく、先生が赤面するということもありました!先生、すみませんでした!

 

<英語の試験で高得点を取ったので、英語が好き>

英語の試験が好き という人もいると思います。厳密に言うと、英語の試験で高得点を取ることが好きで、そのことで達成感や満足感を感じる ということが好きな人です。

低い点数を取りたい人はいないと思いますが、ここで言うのはたとえばTOEIC900点超え、など高い目標を掲げて頑張る人のことです。

日本は書店に行けばTOEIC攻略法、TOEICで●●●点を取る方法といったタイトルの本がたくさん並んでいますし、ネット上でもどうやってTOEICで高得点を取るかのハウツーが溢れていますね。試験で高得点を取るという意味で英語が好きな人が少なくないことの証左だと思います。

 

<言語として英語を分析・研究することが好きなので、英語が好き>

学術的な興味から英語が好きという人もいますね。 言語学の学者や学生が当てはまるでしょうか。英語の文法を徹底的に研究する人もいるでしょうし、単語ひとつひとつの語源や、英語の起源・発展・拡大の過程を追っていく人、あるいは音声学の観点から英語の発音を分析する人もいるでしょう。

英語ではありませんが、以前、パリに留学してフランス言語学を学んでいた知り合いの日本人大学院生から、論文発表の前に担当教授にプレゼンするので臨席してほしいと頼まれて、ノコノコついて行ったことがあります。

この大学院生はフランス語でも英語でも音声(発音)にとてもこだわっていて、そこからしてすでに「言語学的に言葉が好き」な人でした。たしかその時の論文のテーマはフランス語の構造についてのものだったと記憶しています。

流暢なフランス語で担当教授と論文について丁々発止とやりあう彼を見て、アカデミックな人とはこういうものなのか!と感嘆したことを覚えています。

 

<英語が好きは、どんな好きでもいい!>

英語が好きな皆さん、皆さんが英語を好きな理由は、上述の4つのうちどれでしょうか?英語が好き!の理由は人それぞれ。どの「好き」でも、夢中になって楽しんでやっていきましょう!

 

By Acco
同じライターの別の記事を読む

ライターAccoのプロフィール
英国で経営学および開発経済学修士号取得後、ロンドンのシティ(金融街)で勤務。その後帰国し外国通信社で金融経済記者として報道に携わる。米系格付け機関、証券会社調査部で金融・経済を中心にライティング、エディティング、翻訳に従事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本人講師による日本人のための英会話
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!
無料体験レッスンはwebsiteからお申込みいただけます。website:https://www.eigochat.jp
ご質問はお問合せフォームからお願いします。
問合せ:https://www.eigochat.jp/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・