英会話上達のヒント

TOEIC Part2対策 効率的な勉強法


TOEIC Part2対策 解き方と勉強法

 

TOEIC Part2は、全25問のリスニング問題です。問題文も選択肢も全て音声で出題されます。

 

TOEICの中でも難易度が低いとされるPart2は、リスニングの大きな得点源として期待ができるパートです。しかしながら、音のみをたよりに答えを選ぶ必要があるため、英語の聞き取り自体に慣れていなかったり、TOEICの他のパートで文字情報から予測して問題を解く癖がついていたり、苦手と感じる場合もあるでしょう。

 

今回は、TOEIC Part2の解き方、勉強法をご紹介します。

早速見ていきましょう。

 

目次

TOEIC Part2の解き方
TOEIC Part2  おすすめ勉強法
Part2でも単語、文法知識を強化する
Part2はディクテーションで弱点をあぶり出す
Part2からシャドーイングをはじめよう
まとめ

 

TOEIC Part2の解き方

 

Part2では問題や選択肢が記載されていません。音声のみで出題され、選択肢から答えを予想することができないため、純粋にリスニング力が試されます。

 

全て短文のため、解き方はシンプルです。

流れてくる音声を全て聞き取るつもりで、問題文で何を聞かれているのかを把握します。特に出だしに神経を集中させ、まずは問題文が以下の中のどの形なのか見当をつけましょう。

 

・疑問詞疑問文(What, Which, Who, Where, When, Why, How)

・Yes/No疑問文

・平叙文(普通の文)

・否定疑問文(Isn’t it~? Doesn’t he~? など否定形で始まる文)

・付加疑問文(~, is it?  ~, doesn’t he? など疑問文の最後に動詞の肯定/否定、主語が続く)

 

次に問題文の後に流れる3つの選択肢から正しい選択肢を選びます。問題文を聞いたときに、なんとなく答えを予測しておきましょう。

TOEIC Part2  おすすめ勉強法

 

Part2でも単語、文法知識を強化する

 

語彙を増やし、基本文法を定着させることは、TOEICの他のパートの対策にもいえますが、英語力の土台になる部分です。

 

特にリスニングでの対策として、文字だけでなく音でも覚えることを習慣にしましょう。単語を勉強するときは、必ず音声も同時に確認し、自分で発音してみます。単語や熟語を見て意味がわかる、聞いても意味がわかる状態を作っておくことが大切です。

 

基本文法の学習でも同じことがいえます。

文法を理解したら、例文を音読するようにします。声に出して読みながら、意味を思い浮かべるようにしましょう。そうすることで、読んでも聞いてもその文法を使った英文の意味がわかるようになります。

 

Part2はディクテーションで弱点をあぶり出す

 

ディクテーションとは、聞こえた音声をその通りに書き取る方法です。

短い英文を聞けるようになるために適した練習方法なので、Part2対策にピッタリといえます。

以下のやり方でやってみましょう。

 

TOEIC Part2の模試や予想問題を使います。

1回目は問題文、選択肢を全部聞いてから、紙に書き出します。

2回目は一文ずつ止めて書き取りましょう。

答え合わせをして、聞き取れなかった箇所はわかるまで何度か聞き直します。

できるだけ正しい発音で音読を繰り返してください。

最後にもう一度音声を聞いて、聞き取れなかった部分が聞こえるか確認して終了です。

 

これを何度か繰り返しやっていると、聞き取ることが苦手な音がはっきりしてきます。

音読のときに正しい発音で読めているかを意識しながら、重点的に練習してください。

 

Part2からシャドーイングをはじめよう

 

シャドーイングはリスニング力アップに欠かせないトレーニングです。

まだシャドーイングにチャレンジしたことがない場合は、他のTOEICリスニングセクション対策としても大変効果的なので、一文が短いPart2から練習をはじめてみましょう。

 

まずはTOEIC Part2の音声を流して、スクリプトを見ながら発音を確認します。

もう一度音声を流し、1~2語遅れて真似して発音しましょう。このとき正しい発音で読むよう心がけてください。

 

シャドーイングがうまくできるようになると、英語の音を正しく聞き取るリスニング力がついていきます。特にPart2は音声のみの出題なので、シャドーイングに慣れることによって、英語の音を正確に取る力を鍛えていきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

TOEICでは易しいとされるPart2ですが、だからこそ確実に点数を稼ぎたいパートです。英語の音をそのまま聞き取ることができるように、ぜひディクテーションで弱点を見つけて、シャドーイングでリスニング力を強化してみてくださいね。

By Eli
同じライターの別の記事を読む

ライターEliのプロフィール
英語力ゼロでアメリカ留学後、独学4ヶ月でTOEIC800越えを達成。大学卒業後は、翻訳、海外事務に従事。現在は英語講師として、幼児から社会人まで、英会話から大学受験までの指導にあたる。TOEIC970。

本記事の運営元Eigo Chat Lab!でオンラインTOEIC対策をしてみませんか。こちらより無料体験ができます。