英会話上達のヒント

そもそもTOEICが嫌いな人向けの勉強法


TOEICが嫌いでも受験しなけばならない人へ

 

私は昔からTOEICが好きではない。というか嫌いです。英会話講師の仕事をしてきたくせに、二十数年でTOEICテストは3回しか受けたことがなく(785、815、915)、初めて受験した時は学生時代の集団受験でTOEICがどんなものかも知らずに流れに身を任せた形、2回目、3回目は英語絡みの仕事をする上でTOEIC800と900が求人条件に多いからしょうがなくというパターン。そして、これも私にありがちなことなのですが、「好きじゃないことは最低限しかやらない」ので、必要なスコアを超えるとそこで勉強をやめてしまいます。今日はそんなTOEIC嫌いの私が考えた勉強法を紹介。最短かつ最小限の作業量をとことん意識しました。

TOEIC嫌い!

まずはリーディングのPart5から

まず、TOEICはリスニング(パート1~4)とリーディング(5~7)に分かれているのですが、攻めるのはリーディングから。というのも知らない単語はいくら聞いたところでわかるわけがないのと、耳が慣れるまでにある程度時間がかかるので、とりあえず一旦リスニングは捨てていいと思っているからです。

 

リーディングはとにかくパート5だけひたすらやります。30問中、9割以上取れるまではこれしかやらなくていいと思います。基本、このパートは全問正解を狙う&反射神経レベルで答えがわかる人じゃないとハイスコアは狙えないからです。このパートを時間かけて考えたり、3問以上間違える人は、もうここだけひたすら勉強していればいいんじゃないでしょうか。パート5の勉強から何が身につくかというと、まずTOEICの出題範囲になっているビジネス関連の単語と、それから文法。品詞を問う問題、時勢など動詞の活用形、イディオムなどいくつかパターンがありますが、パート5が弱い人というのは単語を知らないか文法が弱いかのどちらかです。このパート5をしっかり繰り返すと単語はもちろん、文法でおろそかになっているところがわかって身につきます。なので、ほんと、「9割取れるようになるまではこれしかやらんでよろしい」と言いたいです。別にやりたければ他のパートも勉強していいと思いますが、正答率がいいとは思えないのでコスパ悪いです。なので、スマホアプリでひたすらパート5を通学・通勤中とか寝る前とかにやればいいのではないでしょうか。チマチマと。家に帰ってまで問題集を広げるのはイヤでしょう?私はイヤです。なのでスマホアプリで充分です。ただでさえTOEICが嫌いな人は「これ以上嫌いになるようなことはしない」というのも大事だと思うのです。

 

「TOEICが嫌い」だけど受験しなければならいない人のための、TOEIC対策オンライン無料体験

Part5の次はPart7を

パート5が9割取れるようになったら、次はパート7のシングルパッセージ問題。これをひたすらやります。いろんなパターンのパッセージをひたすら読んで解いていくことで、これが「だいぶできるようになったな」と思ったら次はパート6のシングルパッセージ穴埋め問題。先にパート6を飛ばして7をやってもらうのは穴が開いていないパッセージを問題解く過程でたくさん触れてもらい英文に慣れてもらうため。慣れたあとで6の穴埋めをやった方がいいと思います。

 

ここまできたらあとはパート7のダブル、トリプルパッセージに取り組めばいいと思いますが、読むのが遅い人はダブルくらいまででいいと思います。おそらく本番でトリプルパッセージ問題まで辿り着けないでしょうから。私も速読が得意ではないので、実際のテストでは全問解けるのだけれど、時間は2,3分くらいしか余らないからほんとにギリギリです。そして、TOEIC特有のひっかけ問題も入ってくるので(私はまんまと引っかかります…そして時間制限が入るとその引っかかり方がすごくなります)、900点台後半から満点狙う人はやっぱり問題集を複数解いて傾向と対策をきちんと取った方がいいと思います。そういうのはTOEIC満点講師の本とかに書いてあるんじゃないでしょうか。

 

そして自信を持って言いますが、テストは若い時に受けた方がいいです。速読、短期記憶、それから問題用紙とマークシートぬりぬりの行き来(ババアの私は問題用紙の答えとマークシートぬりぬりの場所を平気で間違えます)、テスト当日に一番気になる事柄が「2時間座ってられるかな、肩とか首とか腰痛くなったらどうしよう、トイレ大丈夫かな」など、立ちはだかる問題が全て加齢との相関関係が高いものばかりになるからです。これマジですYO!

 

健闘を祈る。May the force be with you!

本記事を読んでオンラインでTOEICを勉強したいという方は、Eigo Chat Lab!の会員登録&無料体験がこちらからできます。

by Yukari
同じライターの別の記事を読む

ライターYukariのプロフィール
イギリス留学後、英会話講師を経てフリーランスで翻訳・通訳の仕事に携わる。都内広告代理店にてグローバルマーケティングリサーチャー、官公庁関連施設にて通訳、医療情報サイトエムスリーにて医療翻訳記事執筆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本人講師による日本人のための英会話
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!
無料体験レッスンはwebsiteからお申込みいただけます。website:https://www.eigochat.jp
ご質問はお問合せフォームからお願いします。
問合せ:https://www.eigochat.jp/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・