事務局からのお知らせ

Eigo Chat Lab!の特徴と利用法

オンライン英会話 Eigo Chat Lab!

オンライン英会話 Eigo Chat Lab!の特徴

 

代表からご挨拶

Eigo Chat Lab!代表がスクール開校の経緯やコンセプトについて語っています。

特徴①講師が日本人バイリンガル

clickすると講師紹介ページにとびます。

 

講師陣は日本人のバイリンガルの先生を揃えています。年齢や性別も様々で、それぞれに個性的な講師たちです。各講師の興味や関心の分野も講師プロフィールから閲覧できますので、自分とフィーリングの合いそうな先生を事前にマッチングすることもできます。また授業内容から検索することもできますので、自分の目的に合った講師を探すことも可能です。

例えば、フリートークの英会話をご希望であれば、自分の興味・関心と同じ講師を探してみてください。英検やTOEICなど特定の試験対策をご希望であれば、授業紹介ページの「授業から予約」で目的のレッスンを探してみてください。

それ以外にも「文法指導」や「発音指導」もあります。自分が苦手と思える部分をピンポイントで習うことができるのです。「英文エッセイ指導」は、ビジネスで英文メールを書かなければいけない場合や、学校のレポートを英語で書かなければいけなくなった場合などにご利用することもできます。

 

特徴②年齢を問わず日本人全般にみられる癖に注目

Eigo Chat Lab!ではワードオーダー(語順)とリエゾン(音の連結)の二点を日本人が英会話を上達させるうえで克服すべき問題と考えています。もちろん、各学習者が個別の問題を抱えていることは承知していますが、それでも大きな視点に立てば世代を超えた「日本人の癖」といったものが浮かび上がってくるのです。

日本語と英語の語順の違い、それは主語と動詞の位置を意識すること。特に英語ではS+Vと主語と動詞が連続して使われます。このS+Vで英文の骨格が決まってしまいます。また修飾語と被修飾語の位置も日本語と英語では逆転することが多く、日本人英語学習者が悪戦苦闘しながら習得する部分です。

音に関しては、日本人に典型的にみられるのは英語の単語と単語をブツブツと切って発音していまうこと。これはネイティブの人にとっては不自然で聞き取りづらいのです。英語の音は連続していきます。その連続のなかで各単語の音の強弱や、音の変化があり、それらを身につけることが英語を英語らしく話すコツなのです。

 

特徴③英会話を継続しやすい環境

英会話を上達させるうえでもっとも大切な要素のひとつが、学習を「継続」させることだと思います。外国語の習得ほど反復と慣れが必要とされるものはない、といっていいくらい「継続」することが上達には不可欠です。Eigo Chat Lab!はポイント制で月額会員であれば、当月に使い切れなかったポイントは更新日に自動的に翌月に引き継がれるため無駄がありません。つまり、経済的な面で学習の「継続」を支えてくれるシステムなのです。

さらに、英語に「慣れる」ことが英会話の上達を助けてくれます。「習うより慣れろ」でネイティブとの会話に挑戦して思うような成果がでなかった経験をもっている人は少なくないと思います。その点、日本人のバイリンガル講師であれば分からない部分を日本語で質問できるので、少しずつ英語に慣れていく環境を自分のペースで掴みとっていけます。

最後は会話を「楽しむ」ことです。楽しくなければ続かない、これは当たり前のことですよね。自分に合った講師を見つけて、25分のレッスンを楽しい学びの時間に変えてください。そのために、個性的な講師陣を揃えているのですから。

まずは無料体験でお試しください!
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!は24時間好きな時間にレッスン予約ができます!