講師ブログ

カナダでは「雨の日」もいつもの日!?


雨の日が多い時期のカナダでの生活

 

こんにちは!

突然ですが、雨の日はみなさんどうお過ごしですか?

 

まだまだ寒い季節、雨の日はおうちでまったり過ごす‥そんな日も悪くないですよね!

 

夏は晴れの日が多いカナダの西海岸ですが、実は秋から春にかけては雨季と言っていいほど雨の日が多いんです。

梅雨以上に長期間の間カナダの人はどうやって雨の季節を乗り切っていると思いますか?

実は、雨を「気にしない」んです!!

子供達も雨でも元気に外遊び

幼稚園・保育園のロッカーには、“Muddy Buddy”(子ども用の雨用つなぎ)が必需品。

 

園にもよりますが、日本だと、

「今日のお天気は雨だから、お外に行けなくて残念だけどお部屋で…」

と外遊びは中止して、代替プランで過ごすことが多い一方、

カナダでは、

” It’s rain today. Put on your Muddy Buddy and rain boots, please.” (「今日は雨だからつなぎを着て長靴をはいてね!」)

となります。

 

雨の日を室内遊びにしていると、外に出る機会なんてなくなってしまう気候から生まれた習慣なんでしょうね!

 

また、雨の日に出歩くと、土砂降りでも公園で元気に少年サッカーや少年野球をしている姿に出会います。

こちらももちろん雨対策は万全ですが、まさに「雨ニモマケズ」ですね!

 

雨といえば、雨かどうかで大きく左右される子ども達の一大イベントが運動会!

当日が晴れるか、雨で中止になるか、延期になってもお仕事の都合がつくか‥など、なにかと数日前から大人も子どもも天気が気になりどころですよね。

カナダには学校行事に日本のような運動会はないのですが、もしもあったらきっと”Should I prepare for rain on the Sports Festival this year?” (今年の運動会は雨対策が必要かしら?)と考えながら天気予報にアンテナを張っているかもしれまれんね!

by 講師Shizuka

講師Shizuka
講師Shizuka
このブログ記事が気にいってくれたら、是非わたしのレッスンを受けてみてください。講師プロフィールはこちらから。無料体験の登録はこちらからになります。

同じ講師の別の記事を読む

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本人講師による日本人のための英会話
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!
無料体験レッスンはwebsiteからお申込みいただけます。website:https://www.eigochat.jp
ご質問はお問合せフォームからお願いします。
問合せ:https://www.eigochat.jp/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・