オンライン英会話のレッスン素材

News in Levelsオンライン英会話での使い方


News in Levelsは基本3,000語を目標に!

 

今日は、News in Levelsという無料で使える英語ニュースを素材としたサイトを紹介します。オンライン英会話Eigo Chat Lab!のレッスンでも利用を推奨しています。3段階のレベルに分かれて英語の基本3,000語を無理なく習得できます。
【推奨レベル】初級~中級
https://www.newsinlevels.com/
基本3,000語の習得を目指すということは、初心者から始めるのに最適のサイトということですね?
そうです。以下に特徴を詳しく見ていきましょう。

目次:News in Levelsの特徴

News in Levelsのトップページ

News in Levelsで語彙レベルが3段階から選べる

News in Levelsでは、同じ記事から語彙レベルに応じてレベルが3段階選べます。受講生のレベルに応じた使い訳ができるのは類似のサイトBreaking News Englishと共通しています。Breaking News Englishとの違いは、News in Levelsのほうが語彙や穴埋め問題などの演習がなく、英会話教材としてはよりシンプルな作りになっています。演習がない分、素材のニュース記事を読んだ後は講師とのフリートークなどへ移行するレッスン形式になるかと思います。演習的なものをこなしたいか、フリートークの時間を増やしたいかは好みの問題です。

各レベルの仕様語彙

  • レベル1:知っている語彙が1,000語以下
  • レベル2:知っている語彙が1,000~2,000語
  • レベル3:知っている語彙が2,000~3,000語

 

使用単語が1,000語以下から始まって、レベル3で3,000語ということは中級者にステップアップしたい英会話初心者にはちょうどいいですね。私みたいな学生にも抵抗なく始められそうです!

News in Levelsはレイアウト的に使い易い

News in Levelsでは同じニュースのレベル毎の記事の真下に以下のようなYouTubeの音声ページがついています。記事を見ながら音声を聞くことができるので、リーディングとリスニングを同時にこなすことができて学習効率が良いです。この学習効率が良いということは、1レッスンが25分のオンライン英会話で非常に重要な要素となります。

News in Levelsの動画部分

 

レイアウトがシンプルで見やすいということは、学び易さとも関係してくる重要なポイントです!

News in Levelsを無料体験レッスンで試してみる

News in Levelsでは新しい記事が毎日追加される

News in Levelsでは毎日新しいレッスン用の記事が追加されています。これも類似の英語学習サイトBreaking News Englishと比較すると、Breaking News Englishでは2日に1回の更新頻度だったので、更新回数ではNews in Levelsのほうが優れていることになります。オンライン英会話を毎日1レッスン欠かさず受講するような人にはオススメのサイトです。

 

毎日更新されるなら、毎日勉強しても飽きることはなさそう。私の学習計画ノートにメモっておこう!

News in Levelsオススメの使い方

アプリ版の公式サイトの説明にもあるように、ひとつのレベルで同じ単語が繰り返しでてきます。ひとつのレベルを毎日読んだり聞いたりするうちに、2ヶ月~4ヶ月でそのレベルの単語を全て覚えてしまいます。その段階で次のレベルに進んで同じことを繰り返すのです。レベル3までこれをやれば、英語の基本3,000語を無理なく会話で使える形で覚えられます。

English News in Levels – Google Play のアプリ

‎「English News in Levels」をApp Storeで (apple.com)

 

アプリ版もあるならスマホからも学べますね。便利かも!

News in Levelsのレッスンでの利用の仕方

会員ページログイン後、レッスン前に事前に講師にメッセージが送れますので、「News in Levelsを使ってレッスンがしたい」旨をお伝えください。自分のレベルが分からない場合は、レッスンが始まってから講師と相談して決めてください。

会員登録がまだの方はこちらから会員登録&無料体験をどうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本人英語講師による日本人のための英会話
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!
無料体験レッスンはwebsiteからお申込みいただけます。website:https://www.eigochat.jp
ご質問はお問合せフォームからお願いします。
問合せ:https://www.eigochat.jp/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・