社会人のやり直し英語
語彙力診断【TOEICスコア換算】
Q1
workは「仕事」という意味では不加算名詞、「作品」という意味では加算名詞だと知っている
TOEIC無料メルマガ365日

毎日一問365日TOEIC Part5形式の問題と解説が届きます。英語学習の習慣形成にお役立てください。

執筆担当:阿部 毅
Samurai(ライター別分類)

日本で英語を使って働くのはどんな感じ?3週間に及ぶ研修トレーニングを英語でやってきました!

日本にいながら英語を活かす仕事

 

こんにちは!SAMURAIです!

 

筆者は度々ブログ内で書いてるように、以前、米軍基地内のレストランで働いていて日々英語を使いながら働いていました。ですが2020年にコロナウイルスが流行したことによりその年の秋には退職せざるを得なくなり、今年の5月までは英語とは何の関係もない仕事をしていました。

 

大好きだった英語にふれあいながら働いていた時と比べ、英語とは何の関係もない仕事をするのはなかなか辛かったと感じています。そんな中、今月の頭からとある児童英語教育の先生として働くことになりました。ネイティブティーチャーとバイリンガルティーチャーのポジションがあるのですが、筆者はもちろんバイリンガルのポジションとして働くことになりました。6月の最初から3週間(ZOOM研修含む)のトレーニングを英語で行ったのでその経験をみなさんとシェアしていきたいと思います!

 

まずは5年前の自分に、「将来、君は先生として同僚のネイティブスピーカーとの会話を含め就業中は全て英語で話す仕事をすることになる」と言っても信じないでしょう。

自分の中では英語は本当に人生の中で大きな存在で、いつも頭の中にあるものの一つです。米軍基地の仕事は面接の際には高度な英語力を求められず、就業してから英語に慣れていけばいいという感じでした。しかし、今回は面接時に既に英語力をみられ、ある程度のレベルに達していないと受からない様子でした。

なので、今回この仕事につけたことにとてつもない喜びを感じています。英語学習を諦めずに続けていて本当に良かったと思いました。

ZOOM Training

まずは最初に一週間ほど座学を、コロナ禍ということもあり自宅でZOOMを通して、事前に自宅に届いていた厚いカリキュラム冊子に寄り添いながら行いました。アメリカ人のネイティブトレーナーが講義しているのを聞きながら、たまに意見を求められ、それに答えるトレーニングを続けました。

先程書いたように、ネイティブとバイリンガルのポジションがあるのですが、トレーニングはみんな一緒に受けました。ZOOMでの研修自体が初めてだったこともあり、8時間ずっと自宅の椅子に座って英語をひたすら聞くのは辛かったです。(笑)

やはり英語をコンスタントに使ってなかったせいか、予想以上にスピーキングの面で苦戦しました。しかし、リスニングは普段からPodcastなどを聞いているおかげでスムーズに行えました。初めて合う人とリアルな英語で触れ合うのはかなり久しぶりだったこともあり(しかも自分の上司に当たる存在の人)かなり緊張しました。今回のZOOMトレーニングではOutputの大切さを再認識できたと思います。オンライン英会話やアプリなどを通じて普段から「英語を発信する」のは英語力アップには欠かせない要素だと実感しました。

ですが、個人的にZOOMやオンラインを通じての会話は実際に対面して行う会話よりも難しいと思うので、それに慣れてしまえば実践の時にはちょっと楽な気持ちで会話ができるようになると思います。

 

Field Training

ZoomでのTrainingが終わったあとは実際に現場でのトレーニングが2週間ほどありました。まずはトレーニングスクールでの研修だったのですが、アメリカ人のティーチャー2人とバイリンガルティーチャー1人が出迎えてくれました。簡単に英語で挨拶を交わし、準備をして早速トレーニングに入り最初の3日間くらいは忙しすぎてほとんど他のスタッフとは話せずに1日を終えていました。

3日目以降は、ちょっとトレーニングにつまずいたこともあり時間を作って積極的に他のスタッフに話しかけるようになりました。やはり言語はとても面白くて人によってぜんぜん違う英語が聞こえてきます。

筆者の職場のスタッフは、もちろん日本に住んでいることもあり、日本とアメリカ両方に関する会話が楽しめます。日本で英語を使って働く上で日本の時事問題なども一緒に共有して話せるのは一つのメリットではないでしょうか。

 

日本で英語を使って働くということ

筆者はずっと小さい頃からアメリカに憧れを抱いていて、英語学習も大半は凄く楽しんでできていました。ですが本格的に英語を学習し始めたのはわずか1年位前なので、皆さんも、もし「日本で英語を使って働く」という夢があるなら可能性は無限大にあります!

筆者もまさか自分が英語を英語で教える先生になるとは思いもしなかったので数年後は自分が何をしているかさっぱりわかりません!(笑)

世の中のグローバル化によって英語を使ってする仕事も今後日本にたくさん増えていくことでしょう。

今回一番シェアしたいことは、継続して英語を学んでいけば必ず選択肢が広がるということです!ニュースなども英語で読めると情報量が何倍にも広がるので、一緒に英語を楽しみながら頑張りましょう!

今回の記事はここまでです!また次の記事であいましょう!

by Samurai
同じライターの別の記事を読む

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本人講師による日本人のための英会話
オンライン英会話 Eigo Chat Lab!
無料体験レッスンはwebsiteからお申込みいただけます。website:https://www.eigochat.jp
ご質問はお問合せフォームからお願いします。
問合せ:https://www.eigochat.jp/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オンライン英会話の無料体験はいかがですか?

お世話になっております。

私たちのオンライン英会話サービスをご紹介させていただきます。無料体験をお試しいただく機会を提供しておりますので、ぜひご検討ください。

当サービスは、忙しいスケジュールをお持ちの方々に、自宅やオフィスから快適に英語を学ぶための最適な方法です。アプリ内で提供される「画面共有機能」を使用して、ネイティブスピーカーだけでなく、日本人講師やフィリピン人講師などともリアルタイムに対話することができます。

無料体験では、私たちの授業スタイルや講師の質を実際に体験いただけます。初心者の方から上級者の方まで、サイト内で提供されるテキストを使用してマンツーマンのレッスンスタイルを自由に変更できます。例えば、日常会話やビジネス英語など、お好みや学習のニーズに合わせてテキストの種類を選んでレッスンを進めることができます

以下は無料体験についての詳細です:

・ 25分間のマンツーマンレッスン

・ フリーカンバセーションなど自由なレッスン設定

・ レッスン時間をリクエスト

・ 日本語または英語の利用可能な講師

無料体験をご希望の場合は、下記のリンクからお申し込みいただくか、LINEサポートにお問い合わせください。お客様とのコミュニケーションを大切にしておりますので、質問やご要望がございましたら、どうぞお気軽にお知らせください。

無料体験をお試しいただければ、英会話のスキル向上に役立つこと間違いありません。ぜひこの機会に私たちのサービスをご体験ください。

 

お客様とお会いできることを楽しみにしております。

Eigo Chat Lab!代表

阿部 毅

紛らわしい単語をスッキリ覚える