英語にもう一度挑戦したい社会人へ


どうすれば初心者の自分が英語を話せるようになるのか?

楽しみながら「やり直し英語」を成功させる方法

「社会人のためのやり直し英語」無料メルマガ

3つの購読メリット

1

独学で陥りがちな偏った勉強法から抜けだすヒントが満載


あとからプロフィールで紹介するように私自身、英語学習で自分の思い込みから遠回りをした経験があります。独学というのは自分のペースでできるので、ある種の心地よさがあるのですが、やはり視野としては狭くなりがちなのが欠点です。メルマガを定期的に読むことで、そういった独学の落とし穴から抜け出したり、回避したりできます。

2

社会人のやり直し英語という視点から情報発信


英語学習といっても誰を対象にするのかで、切り口が変わってくるものです。特に社会人はこれまでの経験やスキルも様々です。一度、社会にでてから英語の必要性に目覚めた人がどんな困難に遭遇するのかは、改めてその人の境遇に身を寄せて考えてみないと分かりません。突然、上司から英語のマニュアルを渡された人、海外赴任を打診された人、会社の方針で商圏を海外に求めざるを得なくなった人など、様々な状況に置かれた社会人の視点にたって執筆します。

3

特別なクーポンなどお得な情報もメルマガ限定で配信


オンライン英会話Eigo Chat Lab!のレッスンポイントなどがもらえるお得なクーポンなどをメルマガ限定で配信することがあります。お得な機会を逃すことなく英会話をもう一度学び直すチャンスを掴みましょう!

「実技」としての英語の重要性に気が付くも…


Eigo Chat Lab!代表
阿部 毅


こんにちは、オンライン英会話Eigo Chat Lab!代表の阿部と申します。Eigo Chat Lab!は他のどのオンライン英会話よりも英語の基礎を重視しています。特に文法は重要だと思います。少し長くなりますが、下に私が文法の重要性に気付いたいきさつを紹介しています。

【略歴】
早稲田大学文学部卒、東京芸術大学の大学院で博士号取得。社会人になり英語教育の分野に転じ、独学で英検1級、TOEIC985点などの資格を取りました。2012年より神奈川県内に英語専門塾を設立。幅広い年齢層に英語を教えていくなかで日本人全般に共通する問題に気づきました。それがオンライン英会話Eigo Chat Lab!の基礎となる「語順」と「音の連結」の問題です。

1

高校でのホームステイ


私は16歳の時に初めてアメリカにホームステイをしました。ろくに英語も話せませんでしたが、ホストファミリーの方に大変よくしていただき最高の夏の思い出となりました。これに気をよくして、「英語は使えなければ意味がない」と学校の勉強よりも英会話やビデオで海外の映画を見てリスニングの練習ばかりしていました。

2

転機となる大学での交換留学


そんな私の英語学習の最初の転機は、大学3年の時の交換留学です。同じ大学から30~40名ほど日本人が選抜されアメリカ側からも同数の学生が各地から集まり日本とアメリアそれぞれの大学で交互に文化を学びあう3ヶ月程度のプログラムです。

そのプログラムの事前訓練として英語で日本人同士でコミュニケーションをとるのですが、私は自分の英語にそれなりに自信をもっていました。しかし、ある時、隣の女子学生に「え、そんなことも知らないの?」とポツリと言われたことがあります。もう記憶があいまいですが、受験生なら誰もが知っている「ある文法のルール」だったことは覚えています。

3

独学の落とし穴


そうなのです。私は英語は全て独学で、英文法よりも「英語は実技」という頭で受験さえも乗り切っていたのです。しかし、文法的知識不足は英作文で完全に露呈しました。留学準備での英文エッセイでネイティブ講師のコメントに”I can’t follow. (ついていけない=「言いたいことが分からない」)”と何か所も赤ペンがありました。

アメリカへ渡ってからの英語クラスを決めるプレイスメントテストは一番下のクラスにいれられてしまいました。こうした経験から文法の大切さを知るのですが、私が本当の意味で英文法を学びだしたのは社会に出て英語講師として教えだしてからです。そして、今では「文法をもっと早く知っていたら、自分の英語力は全然違っていたはずだ」と悔やんでいます。

\今だけ!無料でプレゼント/

無料メルマガ登録特典
電子書籍PDF版プレゼント

英単語学習への興味を刺激してくれる内容です。

思わず間違えてしまう似た綴りの単語というのはあるもので、そうした単語をセットで覚えておくことで語彙力が増えていきます。例えば、reminderとremainderという単語はぱっと見ると間違えてしまうくらいよく似た単語です。reminderは「何かを思い出せるもの」でリマインダーというカタカナ語も最近ビジネスの場で使われるようになってきました。またremainderは動詞のremainを知っていれば察しがつくかもしれません。「残りのもの」を意味する単語でTOEICなどにも出題されたことがあります。

お時間のある方はアンケートにご協力ください。

アンケートのお願い

「社会人のやり直し英語」
オンライン英会話Eigo Chat Lab!です。
社会人の英語学習に関する意識調査にご協力ください。

社会人英語学習に関する意識調査

皆様からのご意見をより良いサービス向上に役立てたいと思います。ご協力ありがとうございました。